乾燥とインフルエンザ

今期の冬は、とにかく雨が降らないですね。関東地方は降水がひと月以上ほとんどない状態です。このような、寒い、完走した気候はインフルエンザが流行しやすい状態です。感染しないためには、手洗い、うがい、人ごみを避けるといった基本的なもの以外に、加湿器の使用が意外と重要です。インフルエンザを含め、風邪のウィルスは湿気で活動性が下がるものが多いので、できるだけ室内の温度を加湿器で保ちたいものです。これからさらにインフルエンザの流行は続く時期ですので、参考にしてください。

中澤医院|高崎市の内科

  カテゴリ:インフルエンザ